都会暮らしも悪くない?

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

最近外食が多いせいか、体重減少が停滞気味です。
標準体重に近づいてきたので、減り方が緩やかになってきたのもあるかも。

見た目も、ほぼ普通体型に近くなり、
わたし自身、以前ほど切羽詰まった気持ちがなくなってきました。

とはいえ「肥満(BMI34)」が「ぽっちゃり(BMI24)」になっただけなので、
何とか「普通(BMI22)」になるまで、がんばっていこうと思います。

あと4キロくらい。
大デブ→ぽっちゃりは割とラクでしたが、ぽっちゃり→普通が一番きびしそう。
どうなることやら。

忙しい方がいい?

先週末は、家でダラダラ過ごしてしまいました。(だから痩せない)
やらなければならないことはたくさんあるのに、
どうにもやる気が起きない時ってありますね。

日曜日も、特に用事はなかったのですが、ジミ夫が脚が痛いからウォーキングを休むというので、
わたしもたまには休んだ方がいいかなと、少し寝坊してラジオ体操にだけ行きました。
そうしたら、何となく1日調子が出なかったのです。

わたしの場合、ある程度スケジュールが決まっている方が、体調もいい気がします。
今朝も、朝起きた時は寝起きが悪く「あー、行きたくない」と思い、
「今日は歩くだけでいいや」と渋々出かけたのですが、公園に着く頃にはすっかり目も覚めて、
いつも通り、歩いて走ってラジオ体操もして帰ってきました。

そうしたら、朝食もしっかり食べられて、眠くなることもなく、
1日を元気に過ごすことができました。

毎日の決められたルーティンがあること、そして、時々は出かける用事がある方が、
身体の調子もメンタルの調子もいいような感じがします。

早朝の公園には、夜明け前から多くのシニアが集まってきますが、
(60代のわたしは、まだ若い方・・・笑)
みんな同じような感じなのでしょうね。

わたしも無理しない程度に頑張ろうと思います。

都会暮らしも悪くない

茨城にいた頃は、母の介護で実家に行く時以外は、ほぼ引きこもっていたので、
今の生活の方がアクティブだなと感じます。

家も道も何もかも狭いし、買い物も歩いていかなければならないけれど、
老若男女、大勢の人が行き交う活気ある街中は、歩いていて刺激になります。

引っ越してきたばかりの頃はうんざりしていたターミナル駅の混雑も、
今はそれなりに楽しめるようになりました。
デパ地下は本当に便利だし、美味しいものがたくさんあります。

同じ目的地に行くにも、色々な路線があるので、違う路線を試してみたり。
新しい駅や新しい街に行くのも楽しくて、刺激になります。

茨城にいた頃は、かなり引きこもりだったのに、不思議です。
わたしは賑やかなところは苦手だとずっと思っていました。
人間って、幾つになっても変わるものなのですね。

茨城ロスだった頃、わたしより10年早く同じニュータウンから転居した友人に
「東京に来て後悔していないの?」と聞いた時、
友人は「全然後悔していないわ〜」とあっさり言いました。

実家に戻ったわたしと違い、友人は知人縁者が全くいない土地に来たというのに
東京生活をエンジョイしていたのです。

その時は本当にびっくりしましたが、
わたしもようやく都会生活に慣れて来たのかなと思います。

私鉄で数駅のところに、友人がいてくれるのも大きいです。
友人が東京に転居した後も、実家に来ると月イチ頻度で会っていたので、
それが今でも続いている感じです。

友人からも「早く東京に戻ってきて〜」と言われていたので、
同じ沿線に住めるようになってよかったです。

都内は公共交通機関が発達しているので、一人で出かけられるようになり
新たに習い事を始めることもできたし、そのおかげで新しい出会いもありました。

今の環境に感謝しつつ、いくつになっても自分の足で出かけられるように、
足腰を鍛え、ボケないように努力しなくてはと思っています。

neroli_1894.jpg
お散歩風景。最近は梅ばかり撮っています(笑)。

【今日のよかったこと3つ】
⚪︎ジミ夫とお出かけした。
⚪︎天気が良くて気持ちよかった。
⚪︎友人からもらった伊予柑が美味しかった。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.