九州旅行3日目〜阿蘇の高原をドライブ

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は母の面会に行ってきました。
相変わらず、5分前の記憶もない母ですが、わたしの顔は覚えていてくれました。
アルバムを見せながら、色々な昔話をしました。
昔の記憶だけはしっかり残っているのが不思議です。

阿蘇の高原

さて、九州旅行も3日めに突入。
朝に黒川温泉を発って、阿蘇へ向かいます。

バスでのドライブは、車高が高いのでいいですね。
草を喰む牛などを眺めながら、のんびり。
同じ牧場の風景でも、北海道とはまた違う感じがしました。
車窓からの写真がうまく撮れていなくて残念!

最初の観光スポットは「大観峰」。
neroli_1745.jpg
雄大な風景が広がります。

neroli_1746.jpg
阿蘇五岳(根子岳、高岳、中岳、杵島岳、烏帽子岳)は、
お釈迦様が仰向けに寝ている姿に見える事から「阿蘇の涅槃像」と呼ばれています。

九州に来るまでは、阿蘇山という山があるのかと思っていましたが、
北海道の大雪山と同じで、いくつかの山を総称して阿蘇山と呼んでいるのですね。

大観峰からの雄大な景色を見ながら、売店で買ったソフトクリームを食べました。
写真がなくてすみません。

豪華なランチにびっくり

そして、3日目の昼食は、「阿蘇迎賓館・縷々(るる)」にて。
neroli_1748.jpg
旅程表に「鉄板焼き」とあったので、庶民的な和風のお店かと思いきや、
「うかい亭」みたいな高級店で、びっくり!
またまたロケーションが最高。

neroli_1750.jpg
きのこのポタージュ。香ばしいお味。

neroli_1749.jpg
オードブルは、なんとか鯛(名前を失念)のカルパッチョ。

neroli_1751.jpg
お野菜は、グリル野菜のシーザーサラダ。上のネットのようなものは焼いたチーズ。
一緒にいただくと、美味しい。

neroli_1752.jpg
メインの鉄板焼き、黒毛和牛のA5だそうです。焼きたて熱々。文句なく美味しい!
これに、赤出汁、ご飯、お新香がつきました。

neroli_1753.jpg
デザートは、確かマンゴーの上にシャーベットが乗っていたと思います。
ご馳走続きで、記憶があやふや。

neroli_1754.jpg
店内はこんな感じ。
neroli_1755.jpg
豪華なシャンデリアのあるロビー。

neroli_1756.jpg
エントランスから小道を登って行きます。紅葉がとても綺麗でした。

これで3日めの半分が終了。
午後からは、阿蘇に別れを告げ、宮崎県の高千穂峡へ向かいます。
もう少し、続きます。

昨日の歩数


neroli_1757.jpg
昨日の歩数:9702歩(6.89km)
1日の消費カロリー:1659キロカロリー
睡眠時間:5時間47分

昨日は、車で息子の住むつくばに行ってまいりました。
行きも帰りも渋滞に巻き込まれ、特に帰りは事故渋滞で帰宅したのが夜8時ごろ。
助手席にいたわたしでさえぐったりだったので、運転していたジミ夫はさぞ疲れたことと思います。

でも久しぶりに東京の夜景を見られたのは、ラッキーでした。
東京は夜景の方が綺麗ですね。

常磐自動車道から首都高速・向島線に入るのですが、
川の向こうに都心の夜景が見えると「おお〜〜!!」と声が出ました。
夜のスカイツリーはライトアップされていて、本当に綺麗でした。

いつもは日本橋や東京駅の方から新宿線に入るのですが、渋滞していたため芝公園経由で逆回り。
東京タワーも間近で見ることができて、よかったです。

つくばに行く日は、ほぼ車での移動なので歩きません。
なので、朝、頑張って走ってきました。
1万歩は行かなかったけれど、まあまあ運動はできました。

お昼は、息子の希望でしゃぶしゃぶ、その後に親子カラオケ(笑)。
カラオケは息子の株主優待券。年末が使用期限だったので、使えてよかったです。

しゃぶしゃぶは、わたしの株主優待券でした。
配当があまり良くなくても、優待が充実しているとうれしいタイプです。

そして、また食べすぎました(汗)。
今朝の体重は、300グラム増えていました。

でも息子が「人と食べるご飯は美味しい」と喜んでいたので、良しとします。
息子は気ままな一人暮らしですが、やはり寂しい時もあるのでしょうね。

わたしは、結婚後1度だけですが、ジミ夫の長期出張で半年ほど一人暮らしをしました。
社宅に住んでいましたが、まだ子どもがいなかったので、独身気分で遊んでいました。
独身での一人暮らしと、既婚の一人暮らしはまた違うでしょうね。

【昨日のよかったこと3つ】
⚪︎息子が元気そうだった。
⚪︎親子カラオケが楽しかった。
⚪︎夜のドライブを楽しんだ。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.