九州旅行2日目・その2〜湯布院はインバウンドでいっぱい

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は寒い朝でした。でも、走ると汗びっしょり。
旅行で増えた体重は、まだ戻りません(涙)。
あと400gなのですけれど、そこがなかなか・・・。週末までにはなんとか!

湯布院

さて、九州旅行の続きです。
2日目の午後は、湯布院へ。

湯布院へ行きたがっていたのは、ジミ夫。
昔、テレビの旅番組で湯布院の風景を見て、行ってみたいと思っていたそう。
金鱗湖の風景かしら?

わたしは、最近の湯布院の様子をネットで見聞きしていたので、
それほど期待してはいなかったのですが、いい意味で裏切られました。

紅葉が本当にきれい!
neroli_1721.jpg

バスのガイドさんが、先週行ってきたばかりらしく「今日あたりが一番綺麗ですよ」とのこと。
本当にその通りでした。

neroli_1723.jpg

金鱗湖周辺は、どこを見ても、どこを撮っても絵になる風景。

neroli_1722.jpg

ただ、噂通りインバウンドのお客さんでいっぱい・・・(汗)。
中国語やハングルが書かれた観光バスがずらり。
たぶん、日本人より外国人の方が多かったと思います。

金鱗湖周辺はもちろん、お店が集中している湯の坪街道などは歩くのも大変な混雑。
しかも、明らかにインバウンド向けのお店ばかりで、お土産物屋さんはガラガラ。
風情も何もあったもんじゃない感じでした。

竹下通りのような混雑ぶりでも、海外からのお客様はすごく楽しそうでしたが
人混みが苦手なジミ夫は、あまりの人の多さにうんざりしていました。

コロナ前に太宰府天満宮に行った時も、アジアからのツアー客で大混雑でしたが、
九州の観光地はどこもこんな感じなのでしょうか。

東京も昨年から比べて、本当に観光客が増えましたが、
渋谷あたりでは個人旅行客が多い感じですが、九州はツアー客が多いと感じました。
どこの観光地でも、観光バスがたくさん並んでいました。

バスガイドさんによると、円安のため、韓国からだと片道5000円くらいで来られるとか。
そのせいか、若いカップルや女性のグループが多い印象でした。

でもって、あまりお金は使ってくれないそうです。
「誰もお店の紙袋、持ってないでしょう?」確かに。
皆さん、屋台みたいなところで、何か買って食べてはいますが、買い物はしていない様子。

買い物は、バスで免税店に行って、そこで買うそうです。
新婚旅行で行ったハワイを思い出しました(笑)。

でも、あそこまであからさまなインバウンド頼みの店舗ばかりでは、
そのうち国内の観光客に見放されてしまうのではないかと、少し心配になりました。
せっかく素敵な場所なのに、お店があんな感じでは少々興醒めです。

子供っぽい雰囲気の街並みに、昔の清里を思い出しました。
遠い将来、清里みたいにならなければいいけれど。

バスガイドさんによると、九州は今がハイシーズンなので、
冬の湯布院は観光客も少なくていいですよとのこと。

黒川温泉

2日めに泊まったのは、湯布院から少し奥に入った黒川温泉。
湯布院は大分県ですが、黒川温泉は熊本県なのですね。

鄙びた雰囲気の、いかにも昔ながらの温泉地という感じ。
湯布院の混雑の後だったので、ほっとしました。

今夜のお宿は「夢龍胆(ゆめりんどう)」。
neroli_1734.jpg
昔ながらの和風のお部屋を洋和室にリノベーションしたようです。
足の悪い高齢者は、ベッドの方が便利ですものね。

「花べっぷ」のようなお洒落さはないですが、心地よいお宿でした。
そして、ここでもやはりインバウンドのお客様がいましたよ。
あまり大きなお宿ではないので、個人旅行という感じでした。

夕食はこんな感じ。
neroli_1735.jpg

これは前菜。
実は、下戸のくせに食前酒を飲んでしまい、すっかり酔っ払って写真を撮り損ねました。
食前酒がすごく口当たりがよく、美味しかったんです。

neroli_1736.jpg


neroli_1737.jpg
気づいたら、デザート(汗)。

メニューだけ記録します。

食前酒:あらごしゆず酒
旬菜:柿白酢掛け、秋刀魚竜田揚げ、雪ん子寿司、南関揚げカナッペ、
ちぎり麩、栗渋皮煮、湯葉浸し、乾瓢チーズ、栗煎餅、鶏松風
温物:地どり鍋
お造り:天草みやび鯛、馬刺し
焼き物:山女魚の塩焼き炭の香りと友に
替鉢:肥後味彩牛陶板焼き
名物:豚角煮と阿蘇高菜
留椀:赤味噌仕立て
御飯:南小国産あきげしき
香の物:自家製漬物三種盛り
デザート:かぼちゃプリン

一品一品はそれほどでもないのですが、品数が多いのでお腹がいっぱい。
わたしはお頭付き、特に川魚は苦手なのですが、せっかくなので頑張って食べてみました。

給仕をしてくださった仲居さんに、外国のお客様にも山女魚を出すのか聞いてみたら、
同じメニューだそうです。

ああいうお頭付きに驚く人はいないのですかと聞いたら、
「皆さん好奇心旺盛で、なんでも食べてみよう!という方が多いです」とのこと。

今は、ネットやSNSで色々調べられるので、温泉での食事がどんな感じか知っている方も多いとか。
わたしも食わず嫌いばかりしていないで、チャレンジしてみようと思いました。

翌朝、宿の周辺を朝散歩。
neroli_1739.jpg
歩いている人は誰もいなくて、ひっそりとした温泉街。

neroli_1740.jpg
宿同士が離れているので、のんびりできます。

neroli_1741.jpg
川の水も透明できれい。
温泉に入ってから30分ほどお散歩して、爽快な気分。

そして豪華な朝食。
neroli_1738.jpg
美味しいけれど、豪華すぎて完食できず悔しい・・・(笑)。
湯豆腐は温泉どうふでした。
タレも似ていて、嬉野どうふが懐かしかったです。

昨日の歩数

neroli_1742.jpg
昨日の歩数:11963歩(8.48km)
1日の消費カロリー:1701キロカロリー
睡眠時間:4時間55分???

なぜか3時半起床になっていて、睡眠時間がうまく反映していませんでした。
3時半はトイレに行った時間なので、それが起床時間と記録された模様。
実際には6時間の睡眠です。

昨日は、朝のウォーキング&ラジオ体操のみ。
ジョギングの距離は、3キロ半くらいでした。

1ヶ月に100キロ以上走るのは、かえって健康に良くないと聞いたので、
あまり走りすぎないようにしています。
まあ、わたしの場合、ジョギングというほどのスピードではないのですが(笑)。

走るのも1日おきでいいかなと思うのですが、楽しくてつい走ってしまいます。
走っている最中はけっこうしんどいのに、なんで??

【昨日のよかったこと3つ】
⚪︎のんびりできた。
⚪︎遠くの友人と久しぶりに電話をした。
⚪︎久しぶりに会ったご近所さんから「痩せた!」と驚かれた。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.