色鉛筆画の薔薇が完成

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日の東京は、30度越えの暑い1日でした。
日差しはそれほどではないものの、蒸し暑くて汗がダラダラ。

最近は、早朝ウォーキング&ラジオ体操から帰宅すると、
バスルームに直行してシャワーを浴びる日々です。
梅雨が明けて、本格的な夏の到来がちょっと怖い・・・。

色鉛筆画

さて、今日は、絵画教室の日でした。
長々と描いてきた薔薇の色鉛筆画がようやく完成しました。

1回目
neroli_1401.jpg
茨城の家で育てていた薔薇、ジュエリーセレブレーションという品種です。

2回目
neroli_1406.jpg
花全体を彩色。

3回目
neroli_1446.jpg
構図のバランスが悪いので、葉と蕾を無くしました。


4回目
neroli_1443.jpg
完成間近。

そして、5回目(完成)
neroli_1455.jpg
実際の薔薇よりも、かなり大きく描きました。


neroli_1456.jpg
実際の絵は、これよりもう少し色が濃い感じです。
絵の写真は難しい・・・。

初めての薔薇の絵でしたが、何とか完成。
前回の「香水瓶とビー玉」の時にも感じましたが、色鉛筆画って「絵画」なんですね。
イラストとも塗り絵とも違っていて、奥の深さを感じました。

色鉛筆は使い慣れた画材なので、甘く見ていました。
絵の具と違い混色ができないので、それはそれで難しいです。

今回、初めて写真を見ながら描いてみました。
薔薇の写真を撮るときは、花ばかり撮っていたため、
もっと茎を入れて写していれば、いい構図の絵が描けるのになあなんて、
今頃思ったりしています。
まあ、花を撮るときには、茎なんて気にしませんよね、普通(笑)。

風景画

色鉛筆画の奥の深さを知り、まだ描きたい思いはありますが、
せっかく揃えた透明水彩の画材があるので、
次回からは、透明水彩で、初めての風景画に挑みます。

今日は、下絵を描きました。
neroli_1458.jpg
薄くて分かりませんね(汗)。
濃く描くと、鉛筆の黒が絵の具に溶けて汚くなるので、下絵は薄く描くのです。

↓これを描きます。
neroli_1457.jpg
2018年、上高地に行ったときに撮った写真です。
空と水を描いてみたかったので、選びました。

これまで静物画ばかり描いてきたので、またまた初めての経験です。
彩色は、次回からの予定。
さて、どうなることやら。ドキドキです。

よかったこと

最後に、今日の良かったことを。

【今日の良かったこと3つ】
1.薔薇の絵が完成した。
2.   ランチが美味しかった。
3.ジミ夫と絵画談義をした。

今日もまた、イタリアンのお店で炭水化物三昧のランチをしました。
週に一度のチートデイ(汗)。
体重はまずまず順調に減っているので、自分を甘やかしています。

絵画教室の日は、遅めのランチをしながら、ジミ夫と絵画談義をするのが楽しいです。
コロナでずっと美術館からも遠ざかっていましたが、
久しぶりに絵を見に行きたいねと話しています。

さて、良かったことに加えて、その日の歩数も書くことにしました。

今日の歩数:14827歩

朝のウォーキングが、いつもより長めだったので歩数も伸びました。

最近、ダイエットアプリの「あすけん」に食生活と運動状況を記録しているのですが、
わたしの毎日の目標消費カロリーが約470カロリーなので、
目標を達成するよう頑張っています。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.