初めて主治医に褒められた

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は、月に一度の内科診療の日でした。
わたしは、脂質異常症と逆流性食道炎の薬を、毎月処方してもらっています。
そのほかにも、頭痛薬としてロキソニンや、整腸剤なども、
その時の体調によって出してもらっています。

主治医の先生からは、とにかく体重を減らすよう、厳しく言われています。
以前の記事にも書きましたが、昨年の人間ドックの血液検査の結果がとても悪く、
しかも体重はジリジリと増えるばかりなので、
「このままでは早死にするよ」と脅かされています(汗)。

何もそこまで言わなくても・・と心の中で反発しながらも、
なんとかしなくちゃと思っていたのも事実です。

そして、5月半ばすぎに、突然ダイエットを思い立ち、
いつかあの主治医をギャフンと言わせてやろうと(笑)、減量に励んできました。

さて、ひと月ぶりの内科、いつもは自己申告だけの体重ですが、
今日は看護師さんから体重計に乗るように、促されました。

先月より2キロほど減った体重に、看護師さんもびっくり。
「ネロリさん、体重減っていますよ!すごいすごい」と喜んでくださいました。

先生も「おお、すごいね。どうやって減らしたの?」と聞かれたので
「菓子パンをやめました」と言うと、
「そうなんだよ、菓子パンは一番太るからね」とのこと。

「でも、甘いもの好きなので、結構辛いです」と言うと
「僕も菓子パンが好きだったんだけど、やめたんだよ。
 そのうち食べたいと思わなくなるから、大丈夫」と言われました。

ああ、先生も止めたんだ。わたしに言ってるだけじゃないのね。
ちょっと見直しました。
先生は8キロ痩せたと言っていました。

いい気分に浸っていたら、
「標準体重まではまだまだだから、もっと運動も頑張って」とのこと。

はあああ、まだまだですよね。そうですよね・・・。
それでも、今まで一度も褒めたことのなかった主治医に、
ちょっとだけでも褒められて、うれしかったです。

来月受診予定の区の特定健診で、絶対いい結果を出してやると、
新たな闘志を燃やすわたし。単純ですね。
今日は、買い物や30分フィットネスにも行ったので、なんと2万歩を超えました。

最近、フィットネスは午後に行っています。
そのほうが空いているし、疲れからか、寝つきもいいのです。

日頃、引きこもりがちなわたしが、運動を頑張っているのは、
夜、よく眠るためというのもあります。

明日からは、またお天気が崩れそうですが、なるべく体を動かして、
カロリー消費と、快眠に努めたいと思います。

neroli_1441.jpg
お散歩風景。やっぱり歩くのは緑の中が気持ちいいですね。

今日の良かったことを思い出してみました。

【今日の良かったこと3つ】
1.主治医に初めて褒められた。
2.Fitbitの1日の歩数が、二万歩を超えた。
3.うつ病息子から、差し入れのおかずのお礼の電話があった。

ダイエットを始めてから、お料理も苦手ながら頑張るようになりました。
なるべく砂糖は使わず、減塩薄味を心がけています。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.