時を忘れて夢中になれるもの

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は各地で今年一番の暑さだったようです。
東京も最高気温が25度、半袖でちょうどいいような陽気でした。

さて、父の法事、息子のうつ病、奈良への旅行などで、
3月から4月にかけて、慌ただしく過ごしていますが、
絵画教室も楽しく通っています。

先週は息子が滞在中だったのでお休みしましたが、
今日はジミ夫と二人で行ってきました。

はじめての油彩画

もう先月のことですが、初めての油彩画が完成しました。
neroli_1220.jpg
個性も面白味もなくて、どうなの?という感じですが(汗)。

技術がないのはもちろんですが、
どんな絵が描きたいのか自分でもわからず、迷走中。

でも、初めての油彩はとても楽しかったです。
これからも、続けていきたいと思っています。

思いのほか難しい色鉛筆画

そして、今は色鉛筆画に挑戦中。
色鉛筆でイラストを描いていたこともあるわたしですが、
イラストと絵画の違いに驚いています。

neroli_1312.jpg
さすがにりんごは飽きたので(笑)、モチーフは香水瓶とビー玉。

形が複雑でなくて綺麗だからという理由で選んだのですが、
まさかこんなに苦労するとは・・・(汗)

neroli_1311.jpg

枠を作り、デッサンの上からパステルで薄いグレーのグラデーションを塗ります。
そして、光っている部分を消しゴムで消し、白抜きのようにします。
色の違いを線で書き分けてから(これが死ぬほど難しい!)、
手前のビー玉から塗っていきます。

今日はここまで。
水彩でも油彩でも、手前のモチーフから塗っていくのが基本だそうです。
果たして、どんな風に出来上がるのでしょうか。


水彩の画材

火曜日に新宿の世界堂に行き、ようやく自分用の水彩画の画材を揃えました。

neroli_1313.jpg
ホルベインの24色入りの透明水彩絵の具。
他に、先生おすすめのオペラ(213)とウルトラマリンライト(293)を加えました。

ジョーンブリアン(いわゆる肌色)とアイボリブラック(黒)は、
初心者は使ってはいけない色(汗)ということで、外してあります。

neroli_1314.jpg
アルミ製のパレットに絵の具を出し、数日かけて乾かします。
絵の具を出す時に、隙間ができないように注意します。
(水が入ると溶けてしまうから)

皆様はご存知ですか?
水彩絵の具って、一度パレットに出して、乾かしてから水で溶いて使うんです。
わたしは、絵画教室に通うまで知りませんでした。

真っ白な新しいパレットに絵の具を出す作業は、とっても楽しかったです。
絵の具が乾いたら、色見本を作ろうと思います。

neroli_1315.jpg
先生に教えていただいて揃えた筆。

羊毛連筆小5本組、セーブルのフラットな筆(19ミリ)、彩色筆(大)、
イタチ面相筆(小)、コリンスキーの細筆。

残念ながら彩色筆の(中)が、品切れで買えませんでした。
写真でお分かりのように、3本は日本画用の筆です。

この他に、筆洗い用のバケツや、マスキングインクも買いました。
道具を揃えるのって楽しいですが、お高くてびっくりです(汗)。
まあ、趣味のものは何でもそうですよね。

いずれは油彩の道具も揃えたいので、またまたお金がかかりそう。
大切に使います。

今日のランチ

neroli_1316.jpg
井の頭線渋谷駅で、調査兵団(by進撃の巨人)の方々にお目にかかりました。
わたしの推しメンは、奥にいらっしゃる「人類最強の兵士」リヴァイ兵長。

ランチは下北沢でイタリアン。
neroli_1317.jpg
オードブル。

neroli_1318.jpg


neroli_1319.jpg
ピザとパスタはジミ夫とシェアしました。

neroli_1320.jpg
子羊のロースト。

neroli_1321.jpg
デザートはパンナコッタ。

最近の渋谷は、コロナ前と同じような人出です。
桜の季節から、外国人観光客が爆発的に増えました。

マスクをしていない人も増えました。
わたしは、外歩きの時はマスクなし、屋内ではマスクをしています。
今日のように暑い日は、マスクはしんどいですね。

うつ病息子は、ワクチン副反応で寝ているようです。
熱は下がりましたが、まだ頭痛が治らないとか。
それでも、まずまず元気そうで、よかったです。
GWにでも、日帰りでちょっと顔を見に行こうかとジミ夫と話しています。

人生色々ありますが、絵画やデルフト焼きの絵付けなど、
夢中になれる趣味があることで、わたしもかなり救われています。

実は、3月から月1で、アロマ教室にも通い始めました(笑)。
残り少ない人生、やりたいことは何でもやってみようと思っています。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
原田さよ

>残り少ない人生、やりたいことは何でもやってみようと思っています

ネロリさんのこの言葉、とても素敵です。
歌の文句じゃないけれど人生いろいろあっても、どんなに迷っても、夢中になれるものが一つでもあれば頑張れますね。私も自分に言い聞かせようと思います。

絵を描くのが上手なネロリさんでも、教室では毎回さまざまな発見があるのですね。そんなお話も読んでいて楽しいです。
そして、いくつになっても学べるんだなと思いました。

ネロリ
ネロリ
原田さよさま

さよさま、こんにちは。
コメントのお返事が遅くなり、すみません。

60代になり、人生の残り時間について考えるようになりました。
元気で暮らせるのは、あと何年だろうと。

そして、母のことが落ち着いても、今回の息子のことやら、
この先、いつまた思いがけないアクシデントが起きるか考えたら、
好きなことを我慢している暇はない(笑)って思ったのです。

趣味のお話は、興味のない方にはどうかなと思いましたが、
他のシニアの皆様の趣味のお話を読むのも楽しいので書いてみました。
読んでいただけてうれしいです。

さよさまの新しいご本にも、心に響く言葉がたくさんあって、
とても励まされました。
わたしも、少し思い詰めてしまう気があるので、
まあまあでいいやと思いようにしようと思います。

最近緩すぎて、ブログ更新も遅れがちなのですが、
それだけはもう少し頑張らないといけないですね(汗)。

お忙しい中、いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。