実家の相続トラブル最終篇〜相続税を納めてきた

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

昨日とは打って変わって、今日は雨模様の一日でした。
朝はまだ曇りだったので、ラジオ体操には行きました。

なるべく、毎日の生活リズムを変えないようにしていますが、
やはり自律神経がおかしいのか、それともお天気のせいか、
鼻炎の症状がひどくて、ティッシュの手放せない1日でした。

ちなみに、わたしは花粉症ではありません。
毎年の人間ドックにてアレルギーの検査をしていますが、
昨年も特に何も出ませんでした。

息子は、あまり外に出ることもなく、家の中で過ごしているようです。
天気のいい日は、外を散歩するといいよと言ってみましたが、
そんな気分にもなれないようで・・・。

わたしも、昨年の初めはそんな状態だったのでよくわかります。
元気を取り戻してきたのは、5月頃だったと思います。

相続税を払う

さて、話は変わりますが、今日は母の相続税を納めてきました。
実家の土地が父の兄である伯父名義だったことで色々と揉めていた話は、
以前の記事でも書きました。

詳しくはこちらからどうぞ。

昨年の6月に伯父が亡くなり、遺言により母が実家の土地の遺贈を受けることになりました。
土地の名義は、昨年のうちに母の名義に変更されていますが、
伯父の妻である義伯母が相続税の申告をしたのがつい先日だったので、
ようやく母の相続税の額も確定し、税務署に支払うことになりました。

母は法定相続人ではないため、普通より税率が高くなります。
伯父が遺言書を書いてくれたのは、確か10年くらい前だったと思いますが、
その間に路線価格が上がってしまったため、当時試算した額の6割増になってしまいました。
ちょっといい車が買える値段です(汗)。

ゆうちょ銀行の窓口で、母の口座からの引き落としで支払うことができました。
母は特養にいるため窓口に行けませんから、わたしは代理です。

こういう時は、マイナンバーカードが本当に役に立ちます。
母のカードとわたしのカードを持って行きました。
住所も同じなので、同居している証明にもなります。

相続税を支払うため、母の普通口座にお金を置いてありましたので、
スムーズに支払うことができました。

これで、母の預金残高はかなり減ってしまいましたが、
何とか年金の範囲を少し超えるくらいで月々の支払いはできています。

有料ホームのままだったら、あっという間に残高がなくなっていたでしょう。
特養に入所できて、本当に助かりました。

相続トラブルは突然に

さて、母の名義となった土地に、ジミ夫名義の家を建てたので、
将来は、わたしがこの土地を相続することになります。

その時も相続税を払うことになりますが、同居とみなされるため
かなり減額されるようです。

実家を建て替えることに関しては、妹たちの了承ももらいましたし
妹たちには、母の預金を二人で二等分してもらおうと思いますが、
万が一、土地の名義のことで揉めてしまったら、
売ることになるかもしれません(汗)。

ジミ夫の実家も、本来はわたしたち夫婦が継ぐということで話がついていたのに、
義妹が不満を漏らしたことで、結局、売ることになりました。
あんなに仲の良い兄妹だったのに、危うく揉めるところでした。

なので、今は納得している妹たちも、
いざとなれば心変わりするかもしれないと思ったりします。

ジミ夫と義妹の相続トラブルについては、こちらからどうぞ。
完全終了

ともあれ、50年近く続いてきた実家の土地名義問題に、
これで完全に終止符を打つことができました。

今日、伯母と電話で話したところ、伯母も同じような思いだったようです。
「これで、わたしの仕事も終わったわ。Yさん(父)の十七回忌に間に合ってよかった」
と言っていました。

認知症の母は、この件に関しても、もう何もわからないようで、
「全部ネロリに任せるわ」と言うだけです。
あんなに父のために憤慨していたのに、不思議なものですね。

亡くなる直前まで、残される母のことを思い、土地の名義のことを心配していた父も、
あの世で安心していると思います。

伯父は亡くなり、叔母は有料老人ホームで悠々自適の生活。
お隣に建つ伯父夫婦の家は、現在賃貸に出されています。

昨日、6年間住んでいたご家族がお引越しされていきました。
いずれまた新しい方が引っ越して来られることでしょう。

父亡き後、一人で実家を守ってきた母。
そして、その家を建て替えて住んでいるわたし。
10年前には想像もしていなかったことです。

できたら母がまだ元気なうちに、もう一度この家に連れてきてあげたいです。

neroli_1237.jpg
ご近所のお散歩風景。お天気の良い日はよく歩きます。

明後日、父の十七回忌の法要を行うので、明日から福岡の末妹が泊まりにきます。
おそらくブログの更新もできないと思いますが、お許しくださいませ。

施主である母の代理ということで、いつも以上に緊張しています。
身内だけなので大したことないのですが、豆腐のメンタルゆえ困ったものです。

息子のことを色々聞かれたくないなあなんて、思ったり。
友人には話せるのに、妹たちには言いたくないという不思議な心情。

特に末妹に言ったら、色々と方向違いのアドバイスをされそうなので、
あまり話したくないのです。
末妹に悪気はないとわかってはいますが、マウントをとりたがるところがあるので、
ちょっと苦手なんですよね。
無事に法要が終わり、平和のまま末妹が帰宅しますように。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
ムンク
花冷えですね

このところ暖かかったので雨で桜も散り始め寒いです。
相続の件、やっとけじめがついてよかったですね。
週末を無理せず乗り切れるよう祈っています。
先日は勢いで余計なことも書いてしまったのではないかととても心配です。
もし何かありましても、気になさいませんようお願いします。
息子さんのことも心配ですし、ネロリさんの体調も心配ですが、静かに見守りたいと思っています。

  • 2023/03/24 (Fri) 17:24
  • REPLY
ネロリ
ネロリ
ムンクさま

ムンクさま、こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。

本日、父の十七回忌の法要も無事終わり、ほっと一息ついています。
息子のことでは、色々とお気遣いいただき、本当にありがとうございました。
余計なことなんて全然思っていませんから、どうぞご心配なさらないでくださいね。

わたしも、自分の気持ちが整理できず、欝々としていたものですから、
なかなかお返事ができずにおりました。
元気になったと思っていても、やはり豆腐のメンタルなんですよね(汗)。

ご体調がすぐれない中、わたしのことまでご心配いただき、ありがたく思っています。
お互い大変なことも多いですが、何とかうまく受け流していけたらいいですね。