憧れのバリキャリさん & ファミレスで驚きのできごと

ネロリ

Uターン主婦のネロリです。
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

金木犀の花が咲き始めました。
朝、窓を開けるとどこからともなく香りが漂ってきて、秋の訪れを感じます。

季節の変わり目は、体調を崩しがちではありますが、
それを除けば、わたしは嫌いではありません。

秋生まれなので、秋から冬は大好きです。
子どもの頃、岩手や北海道などの北国で暮らした経験からか、
寒さには割と強い方かなと思います。

その代わり暑さと湿気にはめっぽう弱いです。
梅雨から夏がとても苦手。

ようやく残暑からも解放されそうで、うれしいのですが
久しぶりに寒暖差アレルギーの鼻炎症状が出て、朝からティッシュが手放せません。
花粉症と違い、痒くなったりはしませんが、くしゃみ、涙目、鼻水で、なかなか辛いです。

耐えきれず、結局、薬を飲みました。
明日は少し治っているといいのですが。

憧れのバリキャリさん

今日は、久々の都心へのお出かけ。
neroli_747.jpg
東京宝塚劇場で久しぶりの生観劇です。
コロナ感染者が出て休演になったらどうしようと、ドキドキしていましたが、
無事に観劇できました。

普通に観劇できるということが、こんなにありがたいことだとは、
ほんの3年前まで思ってもいませんでした。

ライブビューイングや専門チャンネルでも観られますが、やはり舞台は生が一番です。
音響もそうですが、照明の美しさ、舞台の奥行き感は、生でないとわかりません。

今日は、ジミ夫の勤務していた会社の女性で、人間ドックで知り合ったバリキャリさんと観劇。
久々にヅカトークができて、楽しかったです。

夏休みに小笠原諸島に行って来られたとのことで、お土産をいただきました。
スキーは指導員の資格を持ち、登山にスキューバダイビングもするという超アクティブな彼女。
ご両親を看取り、今はマンションで一人暮らしです。

わたしより少し年下ですが、ずっと独身でバリバリ働いてきたせいか、
強いし、愚痴も言わず、弱音も吐かず、超ポジティブ。
こんな風に生きられたらなあと憧れてしまいます。

そんなことをジミ夫に言うと、彼女の部署をよく知っているジミ夫は、
「ネロリには無理。そんな生易しいものじゃないよ」とのこと。

そりゃそうでしょうけれど、憧れるくらいいいじゃない?
生オスカル様みたいで、本当にかっこいいなあと思うわたしなのでした。

バリキャリ美女とヅカ友になった話はこちら。

傍若無人?

そんな楽しい一日でしたが、ちょっとびっくりな出来事が。

今日の待ち合わせは、とあるファミレス。
女子トーク?をするには、やっぱりドリンクバーのあるファミレスが気軽です。

わたしが先に着いて、席で待っていたところ、賑やかなシニア主婦グループが入店してきました。
なんと総勢9人。テニス帰りなのか、皆ラケットを持っています。

いや、いくらコロナ慣れしていても、9人は多いんじゃない?と思いましたが、
わたしとは離れた席だったので、特に気に留めませんでした。

トイレに立った時に、彼女らの席を通ったのですが、かなり賑やかな笑い声やおしゃべり。
もちろん、食事しながらですので、マスクなしです。

そして、びっくりな出来事は会計の時でした。
わたしとヅカ友さんは、席で計算してお金を出し、彼女がレジに並んだのですが、
彼女の前に並んでいたのが、9人グループの人たち。なんと驚きの個別会計!

しかも、シニア割引券を出す人、QRコード支払いの画面を出せず戸惑う人、
ポイントを使おうとする人など、ひとりひとりにやたら時間がかかっています。

時間は午後1時すぎ。
都心のファミレスなので、お昼休みのサラリーマンが多い時間帯です。

わたしたちも、開演時間は迫っているし、早くして欲しいと思いながら待っていたのですが、
彼女たちは、そんな周りの目には全然気づいていない様子。

近くで「これだからバ○アは嫌だよ」と囁く声が聞こえました。ズキリ。
ヅカ友さんが言うには、会計が終わった時も、なんの挨拶もなく去っていったとか。

わたしが感じたのは、混み合う時間帯に9人で個別会計を頼む人たちもアレですが、
フロアスタッフも何故断らなかったのかなということです。
最近は、2人でも個別会計はできませんというファミレスも多いのに。

まさか9人で個別会計するとは思わなかったのかもしれません。
わたしも、30代後半からファミレスのフロアを10年以上やっていたので、
個別会計で大変だったことは、何度もありました。

でも、本当に混雑するランチの時間帯では、大人数の個別会計は、
オーダー時にお断りしていました。

きっと、今日レジに立っていたフロアスタッフさんは、
他のお客様の刺すような視線の中、いたたまれない気分だったでしょう。

そして、周囲の冷ややかな空気に気づかず、賑やかに退店していったシニア主婦グループ9名。
あっぱれというべきでしょうか・・・。

同じシニア主婦として、本当に気をつけようと思いました。
っていうか、わたしにはそんなに友だちがいないので、大人数でのランチなんてないのですが(汗)。

ファミレス時代のあれこれは、こちらからどうぞ。

おわりに

neroli_745.jpg
今日の日比谷の空。秋らしくなりました。

今日も、ファミレスでのランチ中に特養から電話が入りました。
昨日持っていった「意向確認書」の内容に関することで、時間がかかりそうなので
明日改めて電話することに。
施設に入所したとはいえ、やはり「名もなき介護」は色々ありますね。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
コメントや応援クリック、メッセージ、いつもありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また・・・。

どれかひとつ、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
しろぽんの独り言
こんにちは

東京の空はとてもきれいですね

ムンク
素敵~~

観劇出来たんですね。もうコロナ前の当たり前はいまや憧れくらいなレベルですね。
入り出やお茶会・・元に戻るときはくるんでしょうか。。
せめてその時まで退団しないで欲しかったなとか。。未練がましく思ってます。

ファミレスのお話にはとにかくびっくり。。私は個別が大丈夫そうな店でもテーブルで済ませて
誰かがまとめて払っていたので。。
でも最近え~~っと思う人が多すぎて。。これが普通なんだと思うことにしてます(笑)
そう思わないとイライラが募って病気になりそうなので。

早くネロリさんと観劇してお茶したりできますよう・・目指して日々頑張ります!!

  • 2022/09/29 (Thu) 21:35
  • REPLY
ネロリ
ネロリ
しろぽんさま

しろぽんさま、こんばんは。
昨日は青空が広がり、とても気持ちのいい一日でした。
ようやく秋らしくなってきました。

ネロリ
ネロリ
ムンクさま

ムンクさま、こんばんは。
コメントありがとうございます。

観劇できただけでラッキーと思えるなんて、
本当にコロナですべてが変わってしまいました。

この3年間、退団された生徒さん、初舞台生、新公学年の生徒さん、
ファンやご家族など、本当に残念な思いをされた方は多いでしょうね。
まさかこんな時が来るなんて、誰も予想していなかったと思います。
いつか通常通りの公演やイベントができることを祈っています。

昨日は、月組の『グレート・ギャツビー』でした。
れいこちゃんのキラキラした美貌にうっとりでした。
昔、日生であさこちゃんのギャツビーを観劇したことを思い出し、
懐かしかったです。

ファミレスは、もう本当に驚きしかなかったです。
まずは9人で来店した時点で、ちょっと外れているなと思いましたが。

ヅカ友さんは、会社から「会食は6人まで」と言われているとか。
そうですよね。
世の中には、色々な人がいるものです。

ご体調は、その後いかがでしょうか?
お元気になられて復帰する日を、日比谷でお待ちしております。
季節の変わり目は不調が出がちですが、どうぞご自愛くださいね。