インプラントその2〜「一人で街歩き」は、歯科医院と心療内科

ネロリ

こんばんは、Uターン主婦のネロリです。
本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

予報通り、午後から雨が降り出した東京ですが、
わたしは一日、街歩きでした。

インプラント決定

今日は、朝から浜松町の歯医者さんに行ってきました。
数年前に茨城で治療した前歯の横の差し歯が、抜けそうになっていた件です。

インプラントにすることになりました。
費用は、税込で約40万円。

数年前、茨城で奥歯をインプラントにしたときは32万だったと思うので、
やっぱり東京(というか都心)は高いですね。

でも、今の歯医者さんの方が、治療に関する説明が丁寧だし、先生も衛生士さんもとても親切なので、
高くても、ここで治療しようと思います。

もともとジミ夫が、現役時代から長く通っていて、ジミ夫の紹介なので、安心です。
インプラントにするためには、抜歯しなくてはなりません。
抜歯は来週です。
何度か経験したとはいえ、やっぱりちょっと心配(汗)。

それにしても、パニック障害にならなければ、
これほど悪くなる前に歯医者さんに行けたのにと思うと、本当に残念。

歯医者さんに行けるようになってから、差し歯やインプラントなど、
あれこれ治療するのに3年くらいかかりました。

そして、またまたインプラント治療。
年齢とともに、歯もどんどん悪くなっていくかと思うと、ちょっと気が重いです。
せめて歯磨きだけは、丁寧にやろうと思っています。

初めてのブルーボトルコーヒー

今日は、午後からメンタルクリニックの予約もあったので、久々に恵比寿で時間潰し。
恵比寿のアトレ、けっこう好きなんです。

お昼を食べなくちゃならなかったのですが、
歯医者さんの後で、イマイチ食欲がなかったので、
初めてのコーヒーショップに入りました。

neroli_435.jpg

恵比寿のアトレの1階。JRの改札の近くです。

neroli_434.jpg

初、ブルーボトルコーヒーでした(笑)。
うちの近所にはないので、初めて入りました。

neroli_433.jpg

ホットのカフェラテと、レモンポピーシードパウンド。
わたしは、スタバよりこちらの方が飲みやすくて好みでした。

一杯ずつドリップするというのが、このチェーンの特徴だそうですが、
昔ながらの喫茶店は、みんなそうですよね(笑)。
アメリカは違うのかな? よくわかりません。

歩いて行ける距離にあるといいのですが、やはり都心の店舗が多いのですね。
白を基調とした明るくてシンプルな店内は、
何となくミニマリストの部屋っぽいなと感じました。

恵比寿から、赤坂見附のクリニックへ行くのも、
普段なら、渋谷経由の銀座線で行くのですが、
今日は、恵比寿から日比谷線に乗り、霞ヶ関で丸の内線に乗り換えて行きました。

いつもと違うことをしてみようという気になったのは、
本当に久しぶりのことでした。


褒められまくる

4週間ぶりのメンタルクリニックでした。
美容院に行けたことを報告すると、とても褒めてもらえました。
先生、甘すぎ(笑)。
でも、精神科のお医者さまって、たいていそうみたいですね。

今日もまた「何かやりたいことはありますか」と聞かれ、
「絵を描きたいです」と答えたら、またまた「素晴らしいじゃないですか」と褒められました。

後は、自分の家が好きになれないことを言うと、「散歩に行きましょう」とのアドバイス。
これは、もっとセロトニンを出せということかもしれませんね。

メンタル疾患歴が長くなると、知識ばかりついて、頭でっかちになってしまいます。
セロトニン、オキシトシン、ドーパミンなどの幸せホルモンの話。
朝日を浴びるとセロトニンが作られるとか、
脳内のセロトニンが不足すると、うつ病になりやすいとか。

10年以上前にも、「朝、リズムをとりながら散歩をすると良いですよ」と先生に言われました。

理屈はわかっていても、なかなか治らないのがメンタル疾患。
治ったと自分では思っていても、先生に言わせれば、まだまだということも多いです。

というわけで、今回も減薬なし。
でも、この調子で、好きなことをやってみましょうと言われました。


おわりに

neroli_408.jpg

注文していた「ハンギング定期便」が届きました。
ペチュニアを中心とした寄せ植えです。

華やかでとてもきれい。やはりプロのセンスは違うなと勉強になります。
これから梅雨になるので、病気にならないよう管理に気をつけようと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
鬱で引きこもりだったわたしですが、今日は一人で初めてのお店に入ることが出来ました。
いつも、コメントや応援ポチをありがとうございます。
更新の励みになっています。
それでは、また。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
ムンク
毎回

ネロリさんのサイトのお花写真には癒されます。
花屋さんの前を通ると買いたい衝動に駆られるのですが、置き場がないのがなんとも。。
テーブルに。。と思うのですが、主人が香りに敏感であれこれ置けないのです。
私は香水もアロマも好きで主人が在宅してないころは、あれこれ部屋で楽しんでいたのですけど、
今はそうもいかず。。香水もいつも家を出てからつけています。
まぁ最近香水をつけてウキウキ出かけることもあまりなくなったからいいんですけど。
柔軟剤も素敵な香りのものがたくさんでてるみたいですが使えません。
最近は香りで体調が悪くなる人も多いそうなので、難しいですよね。

  • 2022/05/14 (Sat) 16:08
  • REPLY
ネロリ
ネロリ
ムンクさま

ムンクさま、連続コメ、ありがとうございます。

ムンクさまのご主人は、香りが苦手なんですね〜。
うちのジミ夫は、子供の頃蓄膿症を患ったせいか、鼻が悪いので、百合の香りも分からないほど(汗)。
そういう意味では、わたしはやりたい放題です(笑)。

でも、わたしは、香り好きだけれど、人工的な香りが苦手で、
化粧品や柔軟剤の香りがだめなんですよ。

香水は、好きなものと、苦手なものに分かれます。
デパートの化粧品売り場を通ると、香りが強すぎて具合が悪くなりそうになります。

香り好きなのに、不思議ですよね(笑)。
きっと鼻が敏感なのかもしれません。

精油は、ハンカチに垂らして、香りを嗅ぐことができますから、
ご主人が在宅でも大丈夫かも?
試してみてくださいね。
ただ、少量でないと、かえって具合が悪くなるので、お気をつけてくださいね。